意外と安い?おしゃれなオフィス家具レンタル比較5選【メリット解説】

意外と安い?おしゃれなオフィス家具レンタル比較5選【メリット解説】 まとめ

オフィス家具を揃えたいけど、すべて購入するのは予算が・・・。

でも、その場しのぎのチープな家具で妥協したくないし・・・。

そんなあなたのために、現役インテリアコーディネーターでもある管理人が、おすすめのオフィス家具レンタルサービスやレンタルのメリット・デメリットを詳しく解説します。

この記事を読めば、あなたの条件にピッタリ合ったオフィス家具レンタルサービスがきっと見つかります。

初期費用を抑えつつ、素敵なインテリアで生産性爆上がりのオフィスが作れるようになるはず。ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

おしゃれなオフィス家具がレンタルできるおすすめサービス5選

CLAS BUSINESS(クラスビジネス)

CLAS BUSINESS(クラスビジネス)
©CLAS

初代バチェラーの会社でおなじみ。株式会社クラスによる家具レンタルサービスがこちら。

1ヶ月単位という、非常に短期間のレンタルにも対応してくれるのが大きな特徴です。

philo
philo

配送料や返却手数料も無料なので、軽い気持ちで簡単に試せますね。

法人向けサービス『BUSINESS』では、家具選びやレイアウトの提案まで丸ごと専門家におまかせすることも可能。

相談は無料でできるので、気軽に利用してみては?

CLAS(クラス)

subsclife(サブスクライフ)

subsclife(サブスクライフ)
©subsclife

インテリアファンにはお馴染みの有名ブランド家具を、非常に手軽な価格でレンタルできるサービスがこちら。

レンタル家具はすべて新品。気に入った家具は購入も可能です。

法人向けサービスでは、コーディネーターによる無料相談もあり。最近流行りのフォンブースなども取り扱っています(1ヶ月無料トライアルあり)。

日本全国エリアに対応しているので、地方へのオフィス移転やリモートワークなどにも重宝しそうですね。

subsclife

airRoom(エアルーム)

airRoom(エアールーム)
©airRoom

とにかくアイテムの種類が豊富なのが大きな特徴なのがこちら。

最近では大塚家具などとも提携して、さらにラインナップを拡充しています。

法人専用の特別なサービスはありませんが、コーディネート相談などはすべて法人でも利用可能。

※プレスリリースによると、今後は法人事業部をより強化していくとのこと

サイト未掲載の家具などもあるようなので、気になる方は問い合わせてみては?

airRoom(エアールーム)

Kaggレンタル

Kaggレンタル
©Kagg

オフィス家具販売サイト大手のKagg.jpが運営するレンタルサービスがこちら。

借りられる家具は(記事投稿時点で)オフィスチェアのみ。種類も限られていますが、アーロンチェアやコンテッサ、エルゴヒューマンPROなどの有名どころはしっかり押さえています。

他のサービスと比較しても、レンタル料金は割安めなもよう。

届くのはすべて新品。さらに2年間使い続けるとタダで引き取ることができるのもポイントです。

Kaggレンタル

ASKUL(アスクル)レンタルサービス

ASKUL(アスクル)レンタルサービス
©ASKUL

オフィス用品通販大手のアスクルが運営する家具レンタルサービスがこちら。

借りられるのはオフィスチェアとデスクのみですが、コンテッサやエルゴヒューマンなどの高機能チェアからコクヨ・イトーキ等の比較的リーズナブルなアイテムまで豊富なラインナップが揃っています。

こちらは1年間使用し続けると無料でもらえる仕組み。そのぶんレンタル料が多少割高なもよう。

最低利用期間が6ヶ月あるので、もっと短期間で試したい人は他のサービスを選んだほうがいいかもしれませんね。

ASKUL

オフィス家具をレンタルするメリット・デメリット

オフィス家具をレンタルするメリット・デメリット

購入やリースと比べて、オフィス家具をレンタルするメリットは大きく以下の3つ。

  • 初期費用を安く抑えられる
  • 短期間利用にも対応している
  • 無料コーディネートサービスが利用できる

今すぐにおしゃれなオフィスで働き始められるというのが最大のメリットですね。

逆に、デメリットはこちら。

  • 激安家具・中古家具に比べると割高

「とにかく何でもいいから、できるだけ家具を安く済ませたい」という人はあまり向いていないかもしれません。

長期間借り続けると割高になるのでは・・・。

こんなふうに心配する人もいるかもしれませんが、そういった方は差額購入できるサービス(※上記だとCLAS以外)を利用すれば損はないはずですよ。

まとめ

というわけで、オフィス家具レンタルサービスの解説でした。

この記事を読んで気になった方は、まずは最低限必要な家具(椅子など)だけ厳選して、レンタルの使い勝手を試してみるのがおすすめ。

人気の家具は早い者勝ちになるので、気になるアイテムがある人は今すぐチェックを。

家具はオフィスの生産性を左右する重要なアイテムです。

見た目のオシャレさで気持ちをアゲるのはもちろん、人間工学に基づいて設計された家具は作業する私たちの身体への負担も軽くしてくれます。

長く続いてほしい会社だからこそ、毎日使う道具にもしっかりこだわってみませんか?

今回紹介したおすすめオフィス家具レンタルサービス

タイトルとURLをコピーしました