airRoomの家具レンタルサービス解説。口コミ・評判まとめ【オススメあり】

airRoom(エアールーム) サービス・アプリ情報
©airRoom

airRoomに興味があるので、詳しいサービス内容を知りたい。

ネットで調べてみると良い口コミや悪い評判などいろいろあって、どれを信じたらいいかわからなくて・・・。

自分は本当にairRoomに向いているのか?ハッキリさせて!

最近では、大塚家具と提携するなど世間の注目を集めている家具レンタルサービス・airRoom(エアールーム)

利用してみたいと感じている人も多いであろうこのサービスですが、実際の利用者の評判を集めてみると不満点なども少なくないもよう。

一方、「満足した」という口コミも同じかそれ以上に多いので、どちらをアテにしたらいいかわからないという人も多いはず。

というわけで、今回はairRoomの口コミ・評判をまとめつつ、それぞれ(メリット・デメリット)について詳しく解説していきます。

この記事の内容
  • airRoomの良い口コミ・悪い評判まとめ
  • メリット&デメリットの詳細解説
  • airRoomが向いている人・向いていない人とは?

この記事を読めば、あなたがairRoomに合っているかどうか?がわかります。

記事の最後にお得なクーポン情報なども載せていますので、ぜひチェックを。

スポンサーリンク

airRoomの口コミ・評判まとめ

airRoomの口コミ・評判まとめ

基本的に、口コミや評判というものは「悪口・不満」が目立ちます。利用者にとっては、サービスに満足いくことは当たり前ですからね。

なので、必要以上にネットの悪評判で右往左往しなくても大丈夫です。

とはいえ、事実は事実。それぞれの口コミについて、その原因や対策法などを詳しく解説していきます。

プラスの口コミ・評判

airRoomの利用者が挙げる利用メリットとしては、以下のようなものがあります。

  • サイズや機能のお試しができる
  • 生活スタイルに合わせて家具が変えられる
  • 引越しが楽
  • コーディネートサービスが便利
  • 気に入ったら購入できる

それぞれ掘り下げていきます。

◯サイズや機能のお試しができる

家具や家電は、高い買い物です。

物自体も大きいので、使ってみてから「思っていたものと違う・・・」となっても、そう簡単に処分したり買い替えたりはできません。

その点、レンタルなら実際に生活の中で家具や家電の使用感が試せるので、こういった失敗を極力減らすことができます。

◯生活スタイルに合わせて家具が変えられる

たとえ気に入った家具でも、生活スタイルや家族構成の変化などによって、使い勝手が悪くなったり不要になったりといったことは起こります。

そんなときも、airRoomのようなサービスならレンタル期間後に別の家具と交換することも可能です。

◯引越しが楽

一度でも経験したことがある人なら、物が多い家の引越しがどれだけ大変か身を染みて実感しているはず。

レンタルなら返却タイミングに合わせて引越しをすれば、手間もコストも最小限で済みますし、新天地でまったく新しい家具ラインナップで生活を始めることだってできちゃいます。

◯コーディネートサービスが便利

airRoom独自のサービスとして、専属コーディネーターによるインテリアコーディネートサポートがあります。

専属コーディネーターによるインテリアコーディネートサポート

©airRoom

3Dモデルなどを使ってわかりやすくプランを提案してくれるので、家具選びに迷ってしまう人も安心です。

◯気に入ったら購入できる

もし商品が気に入った場合は、レンタルから購入に切り替えることだってできます。

その際は、商品価格から支払済のレンタル料を差し引いた金額のみ支払えばOKなので、無駄もありません。

マイナスの口コミ・評判

airRoomの不満点としてよく挙げられるのが、

  • 在庫が少ない
  • 購入よりも高くつく場合がある
  • 商品が届かない(納期が遅れる)
  • 配送料が高い
  • 商品の状態が悪かった

以上の5点です。

それぞれ詳しく解説しつつ、効果的な対策法を考えてみたいと思います。

×在庫が少ない

これはairRoomに限らず、レンタル系サービスの宿命ともいえる問題ですね。

特に、airRoomは商品の種類が膨大なので、一つひとつの在庫はそれほど多くないのでしょう。

対策としては、気になっている家具は在庫があるうちになるべく早く申し込んでしまう、くらいでしょうか。

カートに入れている利用者の数がわかるので、そちらを目安にするといいですね。

カート追加人数

©airRoom

在庫がないアイテムは「お気に入り」に入れて、定期的にチェックするようにしましょう。

×購入よりも高くつく場合がある

これもレンタルあるあるですね。

同じアイテムをずっと長く使い続ける場合だと、どうしても時間が経てばたつほど購入したほうがお得、ということになりがちです。

ただし、単純に商品価格とレンタル料だけを比較するのではなく、別の家具への買い替え代や引越し費用といった派生コストも考慮すると、それほど大きな損というわけでもないですよ。

×商品が届かない(納期が遅れる)

商品にはそれぞれ納期が設定されているのですが、これが遅れる場合がけっこうあるもよう。

配送業者の都合などもあるので、ある程度は仕方ないかもしれませんが、これはできるだけ早急に改善してほしいですね。

対策としては、なるべく早めに準備をはじめて、納期に余裕をもたせるようにするのが鉄板です。

×配送料が高い

airRoomでは毎月のレンタル料とは別に、配送・返送時にそれぞれ3,000円(税別)の送料がかかります。

philo
philo

正直、割引クーポンよりも送料無料キャンペーンをやってほしい・・・。

引越しを同時に考えている人は、airRoomとアップル引越センターが提携して行っている引越しサポートサービスを活用して家具をまとめて申し込めば、コストを抑えることができるかもしれませんね。

×商品の状態が悪かった

airRoomで扱っている商品は新品だけでなく、セカンドハンド品もあります。

修繕やクリーニング・消毒等はしっかり行っているそうですが、中には使用感が残っているものもあるようです。

気になる人は(詳しくは後述しますが)、なるべく新しくラインナップに追加されたアイテムを選ぶようにするのがおすすめです。

airRoomが向いている人・向いていない人

airRoomが向いている人・向いていない人

どんなサービスでもメリット・デメリットがあり、ミスや不手際だってゼロではありません。

それを踏まえたうえで、メリットを生かし、デメリットを解消するような賢い利用の仕方を模索していきたいところ。

というわけで、airRoomを利用するのに向いている人・向いていない人の特徴をまとめてみました。

airRoomが向いている人

  • 短期間しか家具・家電を使わない人
  • 一人暮らしの初期コストを安くしたい人
  • 模様替えが好きな人
  • 飽き性な人
  • 自分で家具を選ぶのに迷ってしまう人

基本的に、生活スタイルに合わせて家具を使いわけたい人におすすめ、といった感じですね。

ほかにも、買い物に失敗したくない!というタイプの方がお試しで利用するというのも賢いやり方です。

airRoomが向いていない人

  • ひとつのアイテムを長期間使い続ける人
  • 同じ部屋(家)にずっと住み続ける人
  • 所有欲を満たしたい人
  • いますぐ家具・家電が必要な人
  • セカンドハンド品に抵抗がある人

こういったタイプの人は、無理にairRoomを利用する必要はありません。

購入・レンタルそれぞれに長所と短所があるので、自分がどちらに合っているのかをしっかり考えてから選択しましょう。

philo
philo

中古品が苦手な人は、subsclife(サブスクライフ)もオススメですよ。

最初にairRoomで借りるべきアイテム

airRoomを賢く利用するためには、新着アイテムから選ぶのがおすすめ。

人気ランキングから探すのもいいですが、人気がある=多くの人がレンタルしているという意味でもあるので、使用感などを気にする人はあえて避けるのもアリです。

philo
philo

在庫にも余裕があるでしょうから、納期も遅れなさそうですし。

いまならリモートワークにも使えそうな↓のカウンターテーブル とか良さげですね。

カウンターテーブル

©airRoom

airRoomの利用手順【簡単】

無料会員登録

新規登録ページにアクセスして、メールアドレスとパスワードを入力すれば完了(TwitterやFacebookアカウントでもOK)。

メールアドレスとパスワードを入力

レンタル注文

商品ページから「カートに追加」ボタンをクリック。

カートに追加

住所・氏名・電話番号を入力。

住所・氏名・電話番号を入力

配送日時を指定。

配送日時を指定

支払い方法を選択(クレジットカードのみ)。

支払い方法を選択

あとは注文内容を確認し、注文ボタンをクリックすれば完了です。

【限定】割引クーポンを配布中!

現在、下記の3つのサービスなどで割引クーポンが配布されています。

クーポンの使い方

初月無料系は会員登録時、割引クーポンのコードはレンタル注文時に入力する仕組みです。

クーポンコード入力

クーポンの利用はお早めに。

どのクーポンもいつ使えなくなってしまうか分からないので、利用を検討している人はお早めのご利用がおすすめ。

興味がある方は、いますぐ無料の会員登録だけやっておいて、気になった家具・家電をどんどんお気に入りにストックしてみましょう!

airRoom(エアールーム)無料会員登録はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました