日本人デザイナーの情報が充実しているサイト3つ(テツタロウ様のおすすめ)

まとめ

日本人デザイナーの情報が充実しているサイト3つ(テツタロウ様のおすすめ)

更新日:

日本人デザイナーの情報が充実しているサイト2つ(テツタロウ様のおすすめ)

ここしばらく「日本人デザイナーのリストを作りたい。」というようなことをこのブログやメルマガで書いていたら、テツタロウ様(デザイナーの中林鉄太郎さん)より、おすすめのサイトをいくつか紹介していただきました。

と、いうわけで、どうせですから皆さんにも紹介することに。どのサイトも豊富な情報量でデザイナーについて深く知ることが出来る便利なサイトです。


Boo-Hoo-Woo.com デザイナーズファイル
Boo-Hoo-Woo.com デザイナーズファイル
220以上のデザイナー(ユニット)をまとめているサイト。家具や雑貨を実際に購入することも出来ます。

idsite:id Library
idsite:id Library
デザインプロダクトの開発や販売を行っているイデアインターナショナルが運営するサイト。こちらも豊富なデータ量ですね。

pdweb.jp 次世代デザイナーズFILE
pdweb.jp 次世代デザイナーズFILE
1970年以降生まれのプロダクトデザイナーをまとめた特集ページ。約80組に独自アンケートも実施したそうです。

デザイナーを知ろう!

デザインしたデザイナー自身について知ることで、自分が持っているデザイナーズアイテムに対する愛着もさらに深まるというもの。

デザイナー自身のブログや本などを見て、考えが共感出来る人を見つけたら、そのデザイナーのアイテムを集中的に集めたりしても面白そうですね。

管理人の雑記

いろいろと調べてみたのですが、日本ではデザインコンセプトの段階からアイデアをサイトやブログで公開している、という人はまだ多くない模様。
「自分はこういったデザインプロダクトを作りたい!(製品化したい!)」という人は、直接メーカーに提案しているのかもしれませんね。

  • この記事を書いた人

philo

元・インテリアコーディネーター。ユニークな家具・雑貨の情報やお部屋改造のアイデアを集めて発信しています。

-まとめ
-

Copyright© インテリアハック , 2019 All Rights Reserved.