GrowlerWerks

デザイン家電

泡が命。自宅でナイトロコーヒーが飲めるニトロブリューコーヒーメーカー【uKeg】

更新日:

まだ飲んだことないんですよねぇ・・・。

ニトロブリューコーヒー=ナイトロコーヒーとは?

ニトロブリューコーヒー(ナイトロ・コールド・ブリュー・コーヒー)は、窒素ガスを含ませた水出しコーヒーです。

カップに注ぐことで内部の窒素ガスが泡を作り出すのが特徴で、ビールのようなきめ細やかな泡から、別名「ドラフトコーヒー」とも呼ばれています。

ナイトロコーヒー(ニトロブリューコーヒー)の作り方

窒素ガスを液体に溶け込ませるため、ナイトロコーヒーを作るには専用のサーバーが必要です。

下記のように窒素ガスカートリッジとホイップクリームメーカーを使って作る方法もありますが、慣れていない方はやはり専用サーバーを使うのが安心そうですね。

ナイトロコーヒー(ニトロブリューコーヒー)はどこで飲める?:取扱店舗

マックは11店舗で提供中

マクドナルドでは「マックカフェ・バイ・バリスタ(McCafe by Barista)」という専門店でナイトロコーヒー(ニトロブリューコーヒー)を提供しています。

メニューは「アイスブラック」と「アイスミルク」の2種。

期間限定メニューとのことなので、気になる方はなるべくお急ぎを。

スタバは122店舗で提供中

スターバックスでも一部店舗でナイトロコーヒー(ナイトロ・コールド・ブリュー・コーヒー)を提供しています。

「ムースフォーム・ダークキャラメル」といったスタバらしいオリジナルメニューもあるようなので、お近くに対象店舗がある方は、ぜひ一度お試しを。

ナイトロコーヒーを自宅で楽しめる家庭用サーバーが登場!

そんなナイトロコーヒーを家庭でも手軽に味わえる専用サーバーが、uKeg Nitroです。

©GrowlerWerks

非常にコンパクトで、キッチンに置いても邪魔にならなさそうなこちらのサーバー。

©GrowlerWerks

窒素ガスは専用のカードリッジになっているため、取り扱いも非常に簡単です。

単なるガス充填サーバーではなく、水出しコーヒーを抽出するところから作ることもできます。

©GrowlerWerks

オフィスに置いてあるコーヒーメーカーがコレだったら、仕事にもやりがいが出る・・・かも?

日本で買うなら『MOSA(モサ)』もおすすめ。

uKegはKickstarterで先行販売(Backer募集)されていますが、まだ一般販売は開始していないもよう。

いますぐにナイトロコーヒーが飲みたい!という方は、日本でも手に入る『MOSA(モサ)』のようなニトロブリューコーヒーメーカーを手に入れてみては?

  • この記事を書いた人

philo

インテリアコーディネーター。ユニークな家具・雑貨の情報やお部屋改造のアイデアを集めて発信しています。

-デザイン家電
-, , , ,

Copyright© インテリアハック , 2019 All Rights Reserved.