Alki

椅子(デザインチェアー)

家具もエコの時代へ。100%リサイクルできるバイオプラスチックの椅子【Kuskoa Bi Chair】

投稿日:

いま座っている椅子、どんな素材で作られてる?

海洋ゴミの話題に端を発した、一連のプラスチック問題。様々な業界が「脱プラスチック」に向けた取り組みを進めていますが、家具業界だって他人事ではありません。

考えるだけでも恐ろしい・・・。

そもそも近年のモダン家具ブームは、プラスチックという素材がなければ成立しませんでした。その独特の素材感や加工のしやすさなどは、木や金属にはない唯一無二の魅力。簡単に決別できるものでもありませんよねぇ・・・。

そういったジレンマを解消してくれるのが、Kuskoa Bi Chairです。

©Alki

一見すると、モダンで座りやすそうなデザインチェアーですが・・・。

©Alki

実はこれ、ビーツやコーンスターチ、サトウキビなどの原料から作られた、生分解リサイクル可能な「バイオプラスチック椅子」なんです。

©Alki

エコなだけでなく見た目も非常におしゃれ。塗装の仕上げやカバーのファブリックもいろいろと選べます。

©Alki

©Alki

キャスター付きバージョンもあり。企業のエコに対する取り組みが、より注目されるようになってきた昨今。オフィス家具も思い切って変えてみては?

  • この記事を書いた人

philo

インテリアコーディネーター。ユニークな家具・雑貨の情報やお部屋改造のアイデアを集めて発信しています。

-椅子(デザインチェアー)
-, , , , ,

Copyright© インテリアハック , 2019 All Rights Reserved.