バリスタのための電気ケトル。【ACTY】

デザイン家電
スポンサーリンク

珈琲へのこだわりに、エンディングなし。

ブルーボトルコーヒーの元トップバリスタ・向山岳氏が監修した電気ケトルが、ACTYです。

50~100℃まで1℃単位で温度が設定できたり、お湯が沸いたら自動で30分の保温モードに切り替わったり、ケトルをベースに戻すと設定温度に再加熱する「バリスタモード」を搭載していたり・・・。

ハンドドリップにこれでもかと最適化されたこだわりの機能の数々は、コーヒーにこだわる方だからこそ、その「凄み」がわかるというものです。

手に馴染む天然ブナのハンドルなど、デザインもさすがのこだわり仕様です。

価格は税抜き12,000円。なかなか気に入った電気ケトルがなくて、いまもヤカンを使い続けている。そんなアナタにいかが?

タイトルとURLをコピーしました