この折りたたみ椅子は、アウトドアには持っていかないで。【TS Chair】

大切に扱いたい可愛らしさ。

名作折りたたみ椅子を復刻!

TS Chairは、いつの時代も色褪せない、シンプルで美しいデザインの折りたたみ椅子です。

TS Chair 全体

ヨーロッパの高速列車「TGV」をデザインしたフランスのデザイナー:ロジェ・タロンが1977年にデザインしたこちらの椅子。

一度は生産中止になりましたが、2016年、パリ装飾美術館の回顧展に合わせて復刻。めでたく再生産が開始されました。

厚さ、なんと2.2cm!

一枚の合板を切り出して作られているので、折りたたむと驚くほどフラットになるのが特徴。

TS Chair 正面
TS Chair 側面

その厚みはなんと22ミリ(2.2cm)。折りたたんでも美しさが損なわれないのは、さすがの名作チェアといったところでしょうか。

キュートなデザイン。だけど、こだわりの座り心地

見た目に優れた折りたたみ椅子というと、デザインを重視するあまり座り心地がちょっと・・・というケースも多いのですが、TS Chairはそのあたりもしっかりこだわっています。

よく見ると、可愛らしい曲線型の背もたれは、背中にぴったりフィットするように大きく面取りされているのがわかります。

おうちの中でも折りたたみ椅子を!

アウトドアレジャーやベランダ・バルコーにーなどで大活躍する折りたたみ椅子ですが、このTS Chairは、ぜひともお家の中で使っていただきたいところ。

限られた狭い住空間をできる限り快適に使いたい日本の家にこそ、使わないときはコンパクトに収納できる折りたたみ椅子がふさわしいのです。

ミニ机(PCデスク)で簡易椅子として。キッチンで補助椅子として、などなど。子供部屋にもぴったりです。

自分だけの椅子を持とう!

家族それぞれが自分だけの折りたたみ椅子を持つようになると、インテリアへの思い入れもぐっと高まるかも。

お子さんに自分のお部屋を与える前に、初めての椅子をプレゼントしてみるのもいいのでは?