砂時計ならぬ「泡時計」【awaglass】

時計
スポンサーリンク

Awaglass01

Norihiko Terayama による『awaglass』は、思わずジッと眺めていたくなる時計です。

Awaglass02
Awaglass03

砂ではなく「泡」を使用したこちらの時計。しかも下に落ちるのではなく、ポコポコと上に泡が上がっていくというのがなんとも不思議ですね。

Awaglass04
Awaglass05

美しいガラス部分は砂時計と同様の吹きガラス職人の手によるもの。時間の大切さをいまいちど噛みしめてみてはいかが?(via Spoon & Tamago

タイトルとURLをコピーしました