nishikawa

ソファ ベッド

西川の体圧分散マットレス「AiR」に、ソファ&ベッドバージョンが新登場!【エアー リラクシング】

投稿日:

一人用のラウンジチェアも、ぜひ。

スポンサーリンク

最近では高齢者や腰痛持ちの方だけでなく、若い人にもすっかり浸透してきた感のある体圧分散マットレス。皆さんの中にも、毎日使用している方がいらっしゃるのではないでしょうか。

テンピュールやマニフレックス、日本でもエアウィーヴなど、様々なメーカー・ブランドから独自のマットレスが販売されていますが、これらと同様かそれ以上に知名度の高いマットレスシリーズが「AiR(エアー)」です。

「AiR(エアー)」とは?

老舗寝具メーカーである西川が生み出した、「点で支える」構造が特徴的なマットレス。

表面にある無数の突起による優れた体圧分散効果は、血行を妨げにくくする効果があるとのこと。

多くのスポーツ選手が愛用しているほか、2013年からはANAの国際線ファーストクラスにも導入されているそうです。

その「AiR」のマットレスを、そのまま使用した新しい家具シリーズが登場。その名も『エアー リラクシング』です。

ラインナップは3種(ソファ2種+ベッド1種)

エアー ポリゴン ソファ

[エアー ポリゴン] ソファ 全体写真

出典:nishikawa

ポリゴン(Polygon)の名の通り、シャープな形状が特徴的なソファ。

高級ウレタン「エアーSI」をそのまま内蔵しており、マットレスと同様の体圧分散効果をリビングでも味わえます。

エアー フロート ソファ

[エアー フロート] ソファ 全体写真

出典:nishikawa

こちらも「エアーSI」をまるごと内蔵したソファ。

ベーシックなクッション部と、大胆なハイカットが施された背部のバランスがいいですね。

エアー ポリゴン ベッドフレーム

[エアー ポリゴン] ベッドフレーム 全体写真

出典:nishikawa

ヘッドボードは斜めにカッティングされており、ソファ代わりに寄りかかって本を読んだりするのにもぴったりなベッドフレーム。

脚部はマットレスの厚みに合わせたハイタイプも用意されています。

選べる張り地

ソファもベッドも、クッション(マットレス)の張り地を以下の5種類から選ぶことが可能。

  • ジャガード生地
  • フェイクレザー
  • パンチエアーレザー
  • ウルトラスエード
  • 本革(エコレザー)

さらに、ステッチを「AiR」のブランドカラーであるレッドに変更することもできます。

体にやさしい家具を。

家具を購入するとき、どうしても見た目のカッコ良さやお財布事情ばかり気にしてしまいがちですが、部屋に飾って目で楽しむだけでなく、実際に生活で使用する実用品である家具は、その使い心地にこそ、最もこだわるべきではないでしょうか。

特に、ソファやベッドは長時間使用することも多いため、できるだけ体に負担がかからないものを選びたいものですよね。

引っ越しなどで家具の買い替えを検討している方は、選択肢の一つとしてチェックしてみてはいかが?

  • この記事を書いた人

philo

インテリアコーディネーター。ユニークな家具・雑貨の情報やお部屋改造のアイデアを集めて発信しています。

-ソファ, ベッド
-

Copyright© インテリアハック , 2019 All Rights Reserved.