家づくり Archive

デザインキッチンをBTOできるオンラインサービス【PALETTE METAL】

『PALETTE METAL』は、上質なキッチンを自分好みにデザインできるオンライン限定サービスです。

新築・リフォームを考えているあなたに。建築家や工務店とつながれるSNS【SUVACO】

『SUVACO』は、「ソーシャル・ホームデザイン」という新しい形の家づくりを提案するサイトです。 豊富な施工事例の中からお気に入りの写真をクリップ・・シェアしたり、気に入った作品のデザイナーと直接コミュニケーションを取ったりすることができるこちらのサイト。海外ではiPadアプリにもなっている「Houzz」などがありますが、日本ではまだまだ発展途上の分野という印象ですね。 施工後のアフターサポートなど、継続した関係を築けるツールになるといいかも?

FirefoxのMozilla社が「家具」をオープンソースに?!【OPEN SOURCE FURNITURES】

『OPEN SOURCE FURNITURES』は、あの Mozilla社による「家具」のオープンソースプロジェクトです。 現在公開されているのは、床下にケーブルが通せるプラスチックパレットやポリカーボネートのパーティション、鋼板のコーナーモジュールなど。すべて一般流通している手に入れやすい素材で作られており、図面データも自由にダウンロードが可能です。 3Dプリンタの普及や進化などで、こういった「オープンソース家具」は今後ますます加速していくのかも。非常に楽しみですね。

お部屋で手軽にカタログ家具をシミュレーション!イオンのARアプリ【イオンAR】

『イオンAR』は、自宅で手軽にインテリアシミュレーションが楽しめるアプリです。 使い方は簡単。カタログ掲載のARマーカー(こちらからダウンロードも可能)を家具を配置したい場所に置くだけ。あとは専用アプリを起動すれば、実際に家具が置かれた様子を目で確認することができるというわけです。 もちろんアプリは無料(App Store/Google Play)。4月14日までの期間限定とのことなので、気になる方は試してみてはいかが?

玄関の施錠から照明のon/off、家電の操作まで、全てiPad1つで出来る夢の家【One Happo】

『One Happo』は、近未来感あふれる夢の「スマート・ハウス」です。 ホームオートメーション・システム「Control4」によって、家の中にある様々な家電を操作することが出来るこの家。iPadアプリも存在するため、コントロールパネルの代わりにiPadを持ち歩いての操作も可能です。 長野県白馬八方尾根スキー場のすぐそばにあるこの建物は、現在4億2,500万円で売りに出されているとのこと。 最近ではスマホで操作できる家電も増えつつありますので、こういった家が安価で実現するのもそう遠い未来のコトではないのかもしれませんね(via Japan Sotheby’s INTERNATIONAL REALTY)

iPhone/iPadで室内を撮ると自動的に間取り図を作成してくれる神アプリ【MagicPlan】

『MagicPlan』は、部屋探しのお供にピッタリなiPhone/iPadアプリです。 使い方は至って簡単。部屋の真ん中に立ってコーナー(四隅等)を順番に撮影するだけ。作成した平面図はpdf、jpg、dxfといった形式で書き出すことも可能です。 家具が置いてあっても問題ないというのがスゴいですね。無料ですのでとにかく一度お試しあれ!(via Sensopia)

お気に入りの家具の寸法を手軽にメモできるiPhoneアプリ【ポケットインテリア】

マジックアワー社による『ポケットインテリア』は、家具選びに重宝しそうなiPhoneアプリです。 撮影した家具の寸法を手軽にメモして保存しておくことが出来るこのアプリ。プリセットの家具データから寸法や色を指定してオリジナルの家具作成が可能なのもポイントです。 自分が欲しい家具や、家にある家具などをあらかじめメモしておけば、買い物の際にも役立ちそうですね。

こんな家に住みたい。。。壁一面に本棚がある家【Casa no Morro do Querosene】

grupoSPによる『Casa no Morro do Querosene 』は、誰もが一度は夢見る「壁一面の本棚」を実現した家です。 大胆に吹き抜けを用いた開放感のある3階建てのこの家。なんといっても特徴的なのは、3層にわたってそびえ立つ壁一面の本棚。まさに「本のための家」といっていいほどのつくりは私を魅了してやみません。 本に囲まれて暮らしたい、そんな人には垂涎の理想的な家ですね(via DorNob)

好きなキッチンを自由にデザインできるWebサービス【ikitchen.jp PALETTE】

自分好みのキッチンがなかなか見つからない。。。 『ikitchen.jp PALETTE』は、そんな人にオススメなデザインキッチンのBTOサービスです。 Web上で様々なパーツやドアカラーの組み合わせをシミュレーションすることが出来るこのサービス。使い方も非常にカンタンです。 基本デザインからベースとなるキッチンを選択。ゼロからの作成もできます。 ドアパネルの色を選択。全て異なる色にすることも可能です。 キッチンのタイプを選択。今回はアイランド型を選んでみました。 サイズの選択。幅・奥行き・高さを選べます。 パーツの選択。コンロやシンクのタイプや食洗機の有無を選べます。 背景写真と合成してシミュレーションすることができます。 見積りも自動的に計算してくれます。このまま購入も可能です。 作成したキッチンには独自のURLとIDが発行されるので、以前作成したキッチンを見なおしたり、Twitterなどで友達に見せたりすることもできます。 私が試しにつくってみたのがこちら↓ http://www.ikitchen.jp/palette/main.html?id=2z30857755756b ドアパネルは色だけでなくデザインなども選べると面白そう。触っているだけで楽しくなるこういったサービスは大好物ですw

日本発の「部屋晒し」コミュニティが誕生!【reroom(リルム)】

『reroom(リルム)』は、部屋のインテリア写真を投稿・閲覧することが出来るサイトです。 無料のユーザー登録をすれば、写真にコメントを書いたりお気に入りの写真やユーザーをクリップ・フォローできるようになります。 既に100以上の写真が投稿されていますが、私が気になったモノをいくつかピックアップ。 natsu の部屋「LDK」 タモ材の風合いを上手く生かしてますね。 hamashun の部屋「リビング」 ミッドセンチュリーが好き!オーラが出てますね。 matugets の部屋「MY ROOM①」 和室の良さを残しつつ洋家具を取り入れています。 同じ日本人の部屋ということで参考にしやすいのがいいですね。2ちゃんねるの「部屋晒しスレ」が好きな人には、まさにうってつけのサービスではないでしょうか?